spacer.gif

詳しくはこちらからご確認ください




SWAN MAGAZINE 2021 夏号 vol.64
定価 1200円(税別)/B5判/96ページ


ご注文はこちら


プルダウンメニューからバックナンバーをお選び下さい。


SWAN MAGAZINE
2020 春号 Vol.63


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2020 冬号 Vol.62


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2020 秋号 Vol.61


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2020 夏号 Vol.60

お知らせ


第1部から10年。
満を持して第2部の連載がスタート!

最上級学年に進級したまいあは、学校祭の準備に忙しい。いっぽう、運命を決める入団試験が迫り、生徒達に動揺が広がる……。

ISBN 9784582287875 0973 NDC 769.9
定価:680円+税


「SWAN MAGAZINE」vol.64(2021年夏号) 好評発売中!

「SWAN MAGAZINE」は
季刊(3月、6月、9月、12月)発売です。



CONTENTS vol.64 2021 夏号

  • [巻頭カラー]
  • [追悼]パトリック・デュポン
    パリ・オペラ座に永遠に輝き続ける星<Étoile>
  • [パリ・オペラ座に夢中!]オープニング・ガラ公演を無料配信
  • [特集]
  • 過去から未来へ 写真で綴る
    世界バレエフェスティバル
  • 写真家・瀬戸秀美が語る 〜心奪われたこの一瞬、この一枚〜
  • 伝説はここから始まった!世界バレエフェスティバル45年の軌跡
  • 第16回 世界バレエフェスティバルの見どころ
  • [Interview] 今年初登場!世界バレエフェス出演への想い
    オニール八菜(パリ・オペラ座バレエ団)
    菅井円加(ハンブルク・バレエ団)
  • 世界バレエフェス トリビア 気になるあのダンサーの楽屋話・裏話
  • [Preview]
  • ロシア・ガラに行こう!
    「ロシア・バレエ・ガラ2021」「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」
    「バレエの美神2021」
  • 新作ロックバレエ「ROCK BALLET with QUEEN」
  • 牧阿佐美バレヱ団「リーズの結婚」/堀 内元 BALLET FUTURE 2021
  • NBAバレエ団「ドラキュラ」/BALLET The New Classic
  • [Review]
  • 新国立劇場オペラ「夜鳴きうぐいす」「イオランタ」
  • 新国立劇場バレエ団「眠れる森の美女」
  • NBAバレエ団「シンデレラ」
  • Kバレエ カンパニー「白鳥の湖」
  • Noism Company Niigata「Das Zimmer」「残影の庭」
  • [TOPIC]
  • 2021/2022シーズン 新国立劇場ラインアップ発表!
  • 熊川哲也記者会見「カルミナ・ブラーナ」有料オンライン配信開始
  • 東京バレエ団×金森譲 世界初演「かぐや姫」
  • [連載]
  • ハンブルク便り26
    ナショナル・ユース・バレエ
    文・岩本順子
  • パリ・オペラ座バレエ学校の四季[春-夏]
    学校公演中止と非公開昇進試験
    文・土屋裕子
  • バレエファンに贈る オペラ万華鏡⑥
    ジョルジュ・ビゼー作曲「カルメン」
    文・高橋彩子
  • 世界の劇場から、こんにちは!
    奥野亜衣(シレジアン歌劇場バレエ団)
    文・菘あつこ
  • 百花繚乱! 関西のバレエ団
    有馬龍子記念京都バレエ団
    文・菘あつこ
  • [第10話]
    まいあ Maia 〜SWAN actⅡ<第2部> 有吉京子
  • NEWS/CINEMA/ART/BOOK
  • 表紙画:有吉京子

編集部から
 3年に一度のバレエファン最大の祭典「世界バレエフェスティバル」がこの夏、開催されます。バレエ界のオリンピックとも称されるこのガラ公演は、1976年に開始され、数々の伝説を生み出してきました。今号の特集では、第1回からこの公演を撮り続けている舞台写真家の第一人者、瀬戸秀美氏にご登場いただき、貴重な写真と共に思い出を語ってもらいました。カメラを通して見えてきたダンサーたちの素顔とは……!? マイヤ・プリセツカヤ、カルラ・フラッチ、ジョルジュ・ドン、 ウラジーミル・マラーホフ、シルヴィ・ギエムetc……往年のスター達の懐かしく、輝かしい勇姿に瀬戸氏の核心をついた一言が添えられていて、必見です。その他、公演主催者がこっそり教えてくれた、ダンサー達の舞台裏の姿を「トリビア」と題して紹介! 微笑ましい内容にほっこりしていただけること間違いなしです。
 さて、パリ・オペラ座のエトワールであり、芸術監督も務めたパトリック・デュポンの訃報はバレエファンを驚かせ、悲しませました。巻頭では、追悼特集として、パリ・オペラ座秘蔵の貴重な写真17点を9ページにわたって掲載しています。こちらも特集の写真と合わせて自信を持ってお薦めできる永久保存版ともいえる大迫力の写真ばかりです。ぜひご覧ください!
 まいあ第10話は、バレエ学校を卒業したまいあがパリ・オペラ座に入団できる今シーズン最後のチャンス、外部向け入団試験の様子が描かれます。絶対に入団したいのはまいあだけではなく、同級生のダニー、日本からやってきた麗奈はじめ、世界中から俊英が集まって競い合うのです! 果たして結果はいかに……!? ぜひ、誌面でお確かめください。
 初夏を迎え、長らく劇場を閉鎖していたロンドン、パリ、ハンブルクなどから、劇場再開の朗報が届くようになりました。世界中の皆様の健康をお祈りしつつ、今後も舞台芸術の輝ける星の数々を紹介していきたいと思います(知)

ページトップ


平凡社のトップページへ | プライバシーポリシー | オンラインショップご注文方法