葉山通信
2018年6月・記

「SWAN-白鳥-」完結に寄せて

40年続いた(途中、長いブランクはあったものの……)
「SWAN-白鳥-」がとうとう完結を迎えました。
読者の皆さまの力強い声援で始めることのできた
「SWAN-白鳥-」第2部もこれで終了です。
最後のページを描き終え、ペンを置いた瞬間、様々な想いが溢れ感慨無量になりました。
私の人生において、「SWAN-白鳥-」は
本当に特別な作品です。
次号では「SWAN-白鳥-」に向けた
その想いや様々なエピソードを、応援のエネルギーで
参加してくださった読者の皆さまに少しでも伝え、
一緒に分かち合えたらと願っています。
ぜひ読んでくださいね。
SWAN再会を信じ、長い間諦めずに待ち続け、
そして読み続けてくださった皆さま
本当にありがとうございました……!
有吉京子

平凡社のトップページへ | プライバシーポリシー | オンラインショップご注文方法