詳しくはこちらからご確認ください




SWAN MAGAZINE 2016 冬号 vol.46
定価 1000円(税別)/B5判/96ページ


ご注文はこちら


プルダウンメニューからバックナンバーをお選び下さい。


SWAN MAGAZINE
2016 秋号 Vol.45


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2016 夏号 Vol.44


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2016 春号 Vol.43

好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2015 冬号 Vol.42


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2015 秋号 Vol.41


好評発売中!
お知らせ



「SWAN MAGAZINE」vol.46(2016年冬号) 好評発売中!

「SWAN MAGAZINE」は
季刊(3月、6月、9月、12月)発売です。

「SWAN-白鳥-ドイツ編」第1巻発売中!

モスクワでの成功とリリアナを失った悲しみを胸にシュツットガルトに戻った真澄とレオン。
天才振付家ジョン・ノイマイヤーの「オテロ」に衝撃を受け、オーディションの合格を夢見る二人に思いがけない試練がふりかかり——。
新たなステージへの幕がついに開く!

定価本体:660円+税
ISBN:978-4-582-28777-6
有吉先生による加筆のほか、新規描きおろし原稿が2ぺ―ジ追加!
巻末には本誌34号の特集「有吉京子のバレエ紀行 ドイツ2013」からエッセイマンガのハンブルク編とシュツットガルト編、イラストを収録しています。ファン必携の1冊です。

CONTENTS vol.46 2016 冬号

  • [巻頭カラー]パリ・オペラ座 エトワールに夢中!

    ローラ・エケ 文・加藤雪乃 写真・村松史郎
  • [特集]2016/2017シーズン開幕!

    新国立劇場バレエ団

  • [Review]ケネス・マクミラン版「ロメオとジュリエット」
    [Report]「ロメオとジュリエット」公開リハーサル
  • [若手ダンサー スペシャルインタビュー]
    井澤 駿(ファースト・ソリスト)
    池田理沙子(ソリスト)

    オペラパレスへ行こう!2016/2017シーズンラインナップ

    [Review]
    新国立劇場バレエ研修所「オータム・コンサート2016」

    [記者会見ルポ]アナニアシヴィリが日本公演への想いを語る
    「ニーナ・アナニアシヴィリの奇跡〜最後のクラシック・ガラ〜」

    [Topic]L.A.ダンス・プロジェクト

    <追悼>永遠のプリマ 谷 桃子 フォトアルバム

  • [Review]
    吉田 都 × 堀内 元「Ballet for the Future 2016」
    アスタナ・バレエ団/KAAT「ハムレット」
    あいちトリエンナーレ2016プロデュースオペラ「魔笛」
    フィリップ・ドゥクフレカンパニーDCA「CONTACTーコンタクトー」
    Noism0「愛と精霊の家」

  • [CINEMA]

    ミルピエ〜パリ・オペラ座に挑んだ男〜

  • [連載]

    パリ・オペラ座バレエ学校の四季 
    盛りだくさんの年度始め&バランシン・プロ 文・土屋裕子
    世界の劇場から、こんにちは! 
    正富黎(ナショナル・モラヴィアン・シレジアン・シアター) 文・松あつこ
    ハンブルク便り10 「ニジンスキー」 文・岩本順子
    いつも目に☆(ほし)  文・中村和恵

  • [連載 第10話]

    「SWAN ─白鳥─ドイツ編 有吉京子

  • TOPIC/PREVIEW/BOOK/DVD/PRESENT
  • 表紙画:有吉京子

編集部から
 日本を代表するバレエ団、「新国立劇場バレエ団」はまもなく創設20周年を迎え充実の時を迎えています。2016/17シーズンは大人気作品「ロメオとジュリエット」で開幕!
 同団の看板プリマ小野絢子さん、米沢唯さんが大活躍した公演を豊富な舞台写真とともに特集しています。今、目が離せない二人のプリマをはじめ実力派ソリスト達の生き生きとした姿をお楽しみください。また、新しいスター候補と噂の井澤駿さんと池田理沙子さんの撮り下ろしインタビューも必見! ご高覧の上、劇場に出かけていただけると嬉しいです。
 また、来年3月に来日が予定されているパリ・オペラ座からはエトワールのローラ・エケさんが愛犬と共に登場!! パリでの「バランシン・プロ」公演やオペラ座学校の生徒達の可愛らしい姿もご覧いただけます。 さらに昨年永眠された谷桃子さんの追悼公演の模様と合わせて、現役時代の「瀕死の白鳥」、「ジゼル」などの写真を特別掲載。その抒情あふれる姿にはうっとりさせられます。
 「SWAN ドイツ編」もいよいよ第10話を迎え、今回はエドに大きな変化が訪れます。
 盛りだくさんでお送りする46号ですが、本年もご愛読いただきありがとうございました。2017年も皆さまにとって素晴らしい一年となりますよう、お祈り申し上げます(知)。

ページトップ
プレゼント
本サイト[VOICE]のコーナーに投稿を掲載させていただいた方には「SWAN MAGAZINE」特製クリアファイルを抽選でプレゼントいたします。
詳しくは「お問い合わせ」
のページをご覧ください。


平凡社のトップページへ | プライバシーポリシー | オンラインショップご注文方法