詳しくはこちらからご確認ください




SWAN MAGAZINE 2019 春号 vol.55
定価 1000円(税別)/B5判/96ページ


ご注文はこちら


プルダウンメニューからバックナンバーをお選び下さい。


SWAN MAGAZINE
2018 冬号 Vol.54


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2018 秋号 Vol.53

好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2018 夏号 Vol.52


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2018 春号 Vol.51


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2017 冬号 Vol.50


好評発売中!
お知らせ


「SWAN-白鳥-」完結記念プレミアムセット
ISBN978-4-582-28787-5 C0973
定価:本体19,557円

1976年の連載開始以来、数多のバレエ&漫画ファンを魅了しつづけてきたバレエ漫画の金字塔『SWAN-白鳥-』がこの春、『ドイツ編』第4巻の刊行をもってついに完結します。これを記念し、部数限定

豪華特典つき「完結記念プレミアムセット」

をご用意しました。

【豪華3大特典】
・特典その1 全20巻を特装カバーに

『SWAN-白鳥- 愛蔵版』全12巻+『SWAN-白鳥- モスクワ編』全4巻+『SWAN-白鳥- ドイツ編』全4巻の計20巻に、現在のカバーの上からさらにプレミアムセット限定の特装カバー(全巻違うデザイン!)をお掛けします。

・特典その2 サイン入り特装箱

『SWAN-白鳥-』全20巻がすっぽり収まる、美麗なイラストをあしらった特装箱をご用意しました。有吉京子先生のサイン入りで、フタを裏返してそのまま本棚に飾ることもできます。

・特典その3 特製チケットホルダー

バレエファン垂涎!
『SWAN-白鳥-』オリジナルのチケットホルダーです。バレエや展覧会のチケット入れとしてはもちろん、紙類の整理などにもオススメです。

※「完結記念プレミアムセット」には、『ドイツ編』第4巻も含まれます。第4巻は本セットでのみ通常カバーの上に特装カバーが掛かります。

刊行は2019年3月末の予定です。


「SWAN MAGAZINE」vol.55(2019年春号) 好評発売中!

「SWAN MAGAZINE」は
季刊(3月、6月、9月、12月)発売です。


CONTENTS vol.55 2019 春号


  • [巻頭カラー・現地ルポ]パリ・オペラ座バレエ
    年末年始は「椿姫」&「シンデレラ」で華やかに!

    カール・バケット「シンデレラ」でアデュー!


  • [特集] ロシア・バレエ 永遠の輝き

    [Review] 2018年日本公演
    マリインスキー・バレエ
    「ドン・キホーテ」「白鳥の湖」<マリインスキーのすべて>

    [Review] 創立280周年ワガノワ・バレエ・アカデミー
    「人形の精/パキータ」「くるみ割り人形」

    [Review]キエフ・バレエ来日公演
    26年ぶりのシンデレラで魅了!
    「くるみ割り人形」「白鳥の湖」

    [Preview]ロシア・バレエ注目公演2019

    ミハイロフスキー劇場バレエ

    エイフマン・バレエ

    ボリショイ・バレエ現役ソリストが東京バレエ学校で指導!
    ネッリ・コバヒーゼ 特別講習会

    [Review]新国立劇場バレエ団<ニューイヤー・バレエ>
    「レ・シルフィード」「火の鳥」「ペトルシューカ」
    2019/2020シーズンラインアップ発表!


  • [新連載スタート記念]
    有吉京子 イラストコレクション「まいあ」Ⅱ

    [REPORT]劇団四季
    「パリのアメリカ人」ウィールドン演出振付で、トニー賞受賞!


  • [連載] 世界の劇場から、こんにちは!
    待山貴俊(ベラルーシ国立ボリショイ劇場バレエ団)
    文・菘あつこ

    ハンブルク便り17 「ブラームス/バランシン」
    文・岩本順子

    パリ・オペラ座バレエ団昇進試験 ルポ

    パリ・オペラ座バレエ学校の四季[冬一番]
    デモンストレーション
    文・土屋裕子

    [新連載]第1話

    まいあ Maia 〜SWAN actⅡ<第2部>
    有吉京子


    PREVIEW/TOPICS/BOOK&DVD BOOK/ CINEMA/DVD/PRESENT

  • 表紙画:有吉京子

編集部から
 皆さま、お待たせしました! 今号から「まいあ」第2部の連載がスタートしました。「SWAN-白鳥-」ドイツ編の連載中にも“「まいあ」の続きはいつからですか?”との多くのお問い合わせをありがとうございました。昨夏パリ取材を敢行し、満を持しての幕開けです。連載開始を記念して、本誌表紙の複製原画(有吉先生の直筆サイン入り)を10名様にプレゼントします。ぜひ、お見逃しなく!
 真澄とレオンの愛娘「まいあ」の物語は、絶大な人気を誇るパリ・オペラ座が舞台。巻頭カラーはパリ・オペラ座の「椿姫」とカール・パケットのアデュー公演も行われた「シンデレラ」の現地ルポで学生時代の秘蔵エピソードも……。
 いっぽう、フレンチ・スタイルに対して世界中のクラシック・バレエの礎となっているのがワガノワ・スタイル。ロシアが誇るメソッドで磨かれた、名門マリインスキー・バレエ、280年の伝統を誇るワガノワ・バレエ・アカデミーの来日公演をはじめ、ロシア・バレエの輝ける伝統を感じていただける関連記事を特集でお楽しみください。
 そして『SWAN-白鳥-』ドイツ編の4巻がまもなく発売となります! 1976年から続いた「SWAN-白鳥-」本編の記念すべき完結巻です。有吉先生が今の思いを語ったロング・インタビュー、レオンの初恋を描いた番外編も同時収録。豪華3大特典付き全20巻の<完結記念プレミアムセット>も限定でご用意していますので、どうぞ、お早めに!!(知)

ページトップ


平凡社のトップページへ | プライバシーポリシー | オンラインショップご注文方法