詳しくはこちらからご確認ください




SWAN MAGAZINE 2016 春号 Vol.43
定価 1000円(税別)/B5判/96ページ


ご注文はこちら


プルダウンメニューからバックナンバーをお選び下さい。


SWAN MAGAZINE
2015 冬号 Vol.42


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2015 秋号 Vol.41


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2015 夏号 Vol.40


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2015 春号 Vol.39


好評発売中!



SWAN MAGAZINE
2014 冬号 Vol.38

好評発売中!
お知らせ



「SWAN MAGAZINE」vol.43(2016年春号) 好評発売中!

「SWAN MAGAZINE」は
季刊(3月、6月、9月、12月)発売です。

「SWAN-白鳥-ドイツ編第1巻発売!

モスクワでの成功とリリアナを失った悲しみを胸にシュツットガルトに戻った真澄とレオン。
天才振付家ジョン・ノイマイヤーの「オテロ」に衝撃を受け、オーディションの合格を夢見る二人に思いがけない試練がふりかかり——。
新たなステージへの幕がついに開く!

定価本体:660円+税
ISBN:978-4-582-28777-6
有吉先生による加筆のほか、新規描きおろし原稿が2ぺ―ジ追加!
巻末には本誌34号の特集「有吉京子のバレエ紀行 ドイツ2013」からエッセイマンガのハンブルク編とシュツットガルト編、イラストを収録しています。ファン必携の1冊です。

CONTENTS Vol.43 2016 春号

  • [現地ルポ]

    パリ・オペラ座バレエ

    「ラ・バヤデール」「春の祭典」ほか文・加納雪乃

  • [Column]「ラ・バヤデール」に学校の生徒達が出演!

  •  

    [特集] バレエの聖地

    サンクトペテルブルグの贈り物

     

  • マリインスキー・バレエ

    「白鳥の湖」「ジュエルズ」
    「ロミオとジュリエット」「愛の伝説」
    来日記者会見ルポ&ダンサーメッセージ8文・小野寺悦子


  • ワガノワ・バレエ・アカデミー

    12年ぶりの「くるみ割り人形」 文・上野房子


  • ミハイロフスキー劇場バレエ

    「ローレンシア」「白鳥の湖」「ジゼル」「海賊」

    文・上野房子

    [Interview] イワン・ワシリーエフ/ファルフ・ルジマトフ

  • [Review] シルヴィ・ギエム ファイナル公演 「ボレロ」でアデュー!
  • 「Stars in the Moonlight 月夜に煌めくエトワール」

    シュツットガルト・バレエ Japan Tour 2015
    「オネーギン」「ロミオとジュリエット」

  • 「ストラヴィンスキー・トリプル・ビル」

  • 谷桃子バレエ団「眠れる森の美女」

  • [連載]

    パリ・オペラ座バレエ学校の四季[冬-春] バレエ団昇進試験

    文・土屋裕子

  • ハンブルク便り8 「女優バレリーナ フェリ復活!」
     文・岩本順子

  • [Interview] 森山未來「DUST—ダスト」を語る
    彩の国さいたま芸術劇場
  • [連載 第7話]

    「SWAN ─白鳥─ドイツ編 有吉京子

  • EVENT/PREVIEW/BOOK/DVD/PRESENT
  • 表紙画:有吉京子

編集部から
 クラシック・バレエファンの憧れの聖地、芸術の都サンクトペテルブルグからマリインスキー・バレエ、ミハイロフスキー劇場バレエ、ワガノワ・バレエ・アカデミーが相次いで来日しました。美しい舞台写真はもちろん、ロシア・バレエの至宝と讃えられるロパートキナや熱狂的なファンを持つルジマトフ、そして時代を担う若手ダンサーまでを一同にご紹介しています。そのほか、パリ・オペラ座の絢爛豪華な『ラ・バヤデール』、感動のギエム・アデュー公演、シュツットガルト・バレエ公演、フェリ復活の舞台など心に迫る写真満載でお届けします。
 そして、「SWANドイツ編」では、ノイマイヤー振付『オテロ』にのめり込んでいく真澄と、新たな“気づき”を得たレオンの関係がさらに一歩前進。これは、ある種のプロポーズ!?ともいえるドキドキ、ハラハラの展開が——。至福に満ちた真澄とレオンの表紙絵からは二人を見つめる有吉先生の優しい眼差しが伝わってくるかのよう。ぜひ、その慈愛に満ちた繊細な筆致をお手にとってご覧ください!(知)

ページトップ


平凡社のトップページへ | プライバシーポリシー | オンラインショップご注文方法